ide:realism  

2017.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.10.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
ブログの更新がずいぶん滞ってしまった。

遡ること2週間余り。
2013年1月19日(土)。
稲毛K'S DREAMでTHE HORIESが最後の夜を迎えた。

残念ながら俺はその場に行くことが出来ませんでした。
GRAMHOUSEもイベントが入っていたから。

THE HORIESが伊那に来てくれるようになった2009年、
あの頃はまだGRAMHOUSEに出演してくれるツアーバンドなんてほとんどいなくて、
それどころか地元バンドだって少なくて、
スケジュールは空白が目立っていました。

あれから4年。
今では毎週のようにツアーバンドが来てくれるし、伊那を拠点に活動するバンドも増えた。
目指している状況とはまだまだ違うけど、少しずつ、いや急速に変化していった。

GRAMHOUSEにとってのこの数年間はTHE HORIESなくして語れません。
新GRAMHOUSEのこけら落としにも出演してもらったし、
なんてったってせTHE HORIESは伊那で2回もワンマンライブをやっているんだよ。

GRAMHOUSEでのイベントはもちろん、東京でやった「MOTION TOKYO」、野外フェス「Beautiful World」、
挑戦するたびに助けてもらいました。

伊那を中心に活動しているバンド達への影響も計り知れない。
伊那との関わりがあったこの4年間だけでもTHE HORIESには幾多の苦難が立ちはだかった。
中途半端なレベルの苦難じゃない、強靭なバンドでも倒れてしまうくらいの苦難。
それでも倒れなかった。
バンド活動とは?ってやつをこれでもかというほど教えてもらいました。


2013年1月19日(土)、
伊那から約20人が千葉へ向かった。関東在住の伊那出身者も含めれば約30人がTHE HORIESの最後に立ち会った。
俺は今までTHE HORIESのワンマンライブだったり主催イベントには必ず足を運んできた。
土日でもスケジュールが空いている時が多かったからね。
でも今回は行けれなかった。
伊那GRAMHOUSEにはTHE PRIVATESとTHE NEAT BEATSが出演してくれていたから。

伊那から30人もの人がTHE HORIESの最後に立会い、
俺は伊那GRAMHOSUEを守った。

このことはTHE HORIESと共に闘ってきたこの4年間の成果だと思っています。

本当にお世話になりました!!


やっぱ見たかったけどね…笑

スポンサーサイト

2013.02.04 Mon 21:06
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top
イベント情報
MOTION 21 MOTION 21 MOTION 21 MOTION 21

2014.07.25.FRI
@ 伊那GRAMHOUSE
「トランジスタラジオ vol.2」

2014.07.26.SAT
@ 伊那GRAMHOUSE
「MOTION 29」

2014.07.27.SUN
@ 伊那GRAMHOUSE
「BORDERLESS FUSION vol.93」

2014.08.09.SAT
@ 伊那GRAMHOUSE
「GRAMLIVE!!」

     
プロフィール

RYOTARO OSAWA

Author:RYOTARO OSAWA
長野県伊那市にあるライブハウス「GRAMHOUSE」。
オオサワリョウタロウです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
twitter mixi
カウンター

Copyright © ide:realism All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。