ide:realism  

2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.09.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
昨夜は、10-FEETとHEY-SMITHが伊那GRAMHOUSEに上陸しました。

両バンドとも関西人。ずーっとテンションが高い!!笑

フロアはもちろん超満員。見たくて見たくてしょうがないファンで埋め尽くされた。
前売チケットはもちろんあっという間に、本当にあっという間に完売。

フロアは物凄い一体感だったなー。
最後列まで手が挙がって跳ねて。
灼熱・超多湿の中で最後までお客さんの勢いは止まらなかった。
俺はステージ横で状況を見ていたんだけど、新旧どの曲でもお客さんの口が動いていたよ。
それだけ純粋なファンで埋め尽くされていました。
素晴らしい空間でした。

打ち上げは、酒無しで飯。
CAFFEIN BOMBのボスMOPPYさん達がいたテーブルは宴会状態でしたが。笑
10-FEETタクマさんとの「インディーズマガジン談義」は楽しかったな~。
残念ながらお別れの時間がやってきてしまったので、「続きはまた今度!」と約束。
楽し過ぎた!

10-FEET、HEY-SMITH、スーパーキャストさん、ありがとうございました!!

10月にBRAHMAN・タテタカコさん、そして今回の10-FEET・HEY-SMITH。
両日ともに超満員でした。
伊那在住でも普段お会いすることのないお客さんもたくさんいたし、遠方からのお客さんもたくさんいた、GRAMHOUSEに来たの○年ぶりだよって知り合いもいた。
恐らく伊那エリアの多くの人達が「突発的に起きた事」だと思っていることでしょう。
でもね、俺達は「突発的に起きた事」だとは思っていない。
直接・または間接的に、ここ何年かでやってきた様々な事が繋がっていると思っている。
売れているか売れてないか、有名か有名じゃないか、これはどの業界にとっても大きな壁だ。
でもね、自身を持ってお勧め出来るライブは毎月何本もある。
どうか皆さんGRAMHOUSEに足を運んで下さい。
ホームページのスケジュールをチェックして、気になったら試聴して、気に入ったらぜひライブを見に来て下さい。
未来のBRAHMANや10-FEETのようなビッグバンドになる可能性を持ったバンド達が全国からやって来てくれていますから。


写真ぶれちゃった。

2010-12-09 01.16.57

スポンサーサイト

2010.12.09 Thu 13:45
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top
イベント情報
MOTION 21 MOTION 21 MOTION 21 MOTION 21

2014.07.25.FRI
@ 伊那GRAMHOUSE
「トランジスタラジオ vol.2」

2014.07.26.SAT
@ 伊那GRAMHOUSE
「MOTION 29」

2014.07.27.SUN
@ 伊那GRAMHOUSE
「BORDERLESS FUSION vol.93」

2014.08.09.SAT
@ 伊那GRAMHOUSE
「GRAMLIVE!!」

     
プロフィール

RYOTARO OSAWA

Author:RYOTARO OSAWA
長野県伊那市にあるライブハウス「GRAMHOUSE」。
オオサワリョウタロウです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
twitter mixi
カウンター

Copyright © ide:realism All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。