ide:realism  

2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.05.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
今夜のGRAMHOUSEは「新人ライブ!!」でした。

「新人ライブ!!」ってのはね、GRAMHOUSEで初めてライブをやるバンドのみに出演資格があります。
バンドとして初めてであればメンバーに経験者が含まれていても構いません。

つまりだね、大抵の出演バンドはとっても下手です。
まあ下手なのは当然ですね。ライブをやったことが無いんだから。

今夜はいつもよりちょっと少ない3バンドが出演。
高校1年生のバンドが2つ、2年生のバンドが1つ。
ご多分に漏れず下手でした。
「新人ライブ」は、まずライブハウスのステージに立つということを楽しんで欲しいと思っています。
ステージ上で体験する如何なる事も初めての体験。
緊張して体が固くなるのも初めて。力みすぎて上手く弾けないのも初めて。モニターが上手く聴こえなくてピッチがズレまくるのも初めて。ステージ上から見えるフロアの景色も初めて。
プラスの事もマイナスの事もすべて含めて「ライブをする」ということを楽しんでもらいたい。
その上で頭に入れておかなければならないことは、お客さんはお金を払ってライブを見ているということ。
友達だろうが家族だろうが彼氏だろうが彼女だろうが、お金を払って見に来てくれたのだ。
新人バンドだから演奏や歌でお客さんを満足させることは出来ないが、それなりのモチベーションは必要だ。

今夜出演したバンド達は頑張ったと思う。
もちろん課題しかないけど。
これからどんどん練習したりライブしたりして、お客さんを満足させれるバンドになっていって欲しいと思います。
お疲れ様でした!


海の向こう、朝鮮半島は決して始まってはいけないことが始まるかもしれない状況になった。
最悪の事態に発展しないことを願う。


Lord Large Feat Dean Parrish 「Left, right and Centre」


スポンサーサイト

2010.11.23 Tue 23:20
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top
イベント情報
MOTION 21 MOTION 21 MOTION 21 MOTION 21

2014.07.25.FRI
@ 伊那GRAMHOUSE
「トランジスタラジオ vol.2」

2014.07.26.SAT
@ 伊那GRAMHOUSE
「MOTION 29」

2014.07.27.SUN
@ 伊那GRAMHOUSE
「BORDERLESS FUSION vol.93」

2014.08.09.SAT
@ 伊那GRAMHOUSE
「GRAMLIVE!!」

     
プロフィール

RYOTARO OSAWA

Author:RYOTARO OSAWA
長野県伊那市にあるライブハウス「GRAMHOUSE」。
オオサワリョウタロウです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
twitter mixi
カウンター

Copyright © ide:realism All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。